iPadを使ってGoogle MapのHTML 埋め込みコードを取得する方法(Chrome編)

サイト作り

とある事情で当ブログ(Word Press)をi Padで書いております。i Padでブログを書くにあたり色々勉強しないといけいないことがありました。

まだ当ブログでは使っていませんがGoogle MapのHTML埋め込みコードを入手するのが意外に面倒なことがわかりました。

同じように苦労している人がいると思われるので、ここでやり方をシェアさせていただきたいと思います。

スポンサーリンク

Google ChromeでGoogle検索する

例えば新大阪駅の埋め込みコードをi Pad +Google Chromeで入手するとします。

まずはChromeで新大阪駅をググってください。

以下の画像のようになるはずです。

地図部分を長押し

下の画像の赤枠にある地図の部分を長押ししてください。

「新しいタブで開く」をタップ

以下の画像の赤枠「新しいタブで開く」をタップするとGoogle Mapが別タブでたちあがる。


Google Map右上の・・・をタップ

新しいタブで開かれたGoogle Map右上(赤枠)に・・・があると思います。こちらをタップ。

右上の赤枠部分の・・・をタップ!

PC版サイトを見るをタップ

右に出るメニューを下にスクロールすると赤枠で示す「PC版サイトを見る」がでるので、これをタップ。

共有をタップ

赤枠で示す「共有」をタップ

地図を埋め込むをタップ

共有を押すとさらに小さい地図のウィンドウが出来るので、「地図を埋め込む」をタップ。するとHTML 埋め込みコードが入手できます。

こちらをWord pressに埋め込めば完成です。

完成

いかがでしたでしょうか。ちょっと面倒ですが、慣れればそこまで難しくないですね。

タイトルとURLをコピーしました