英検準1級エッセイ対策

英検準1級英作文サンプル タバコの生産は禁止すべきか

本記事の信頼性

ゆるゆる英語プロフィール

\英検準1級ギリギリでも受かる最短勉強方法/

英検準1級ギリギリ合格方法

英検準1級英作文サンプル タバコの生産は禁止すべきか

当サイトが推奨するテンプレートを用いて英検準1級の課題の英作文を書いてみました。

>>【英検準1級英作文ライティング対策】テンプレート定型文・書き方

Agree or disagree: The production and sale of cigarettes should be made illegal.

mytutorより

・Peer Pressure
・Addictive
・No medical value
・Second hand smokers

mytutorより

英作文(132語)

I quite agree with the idea that the production and sales of cigarettes should be made illegal for the following two reasons. 

 First, smoking is highly addictive and harmful to health. It has been reported that smoking is one of the big causes of cancer. However, due to its strong dependence on tobacco, it is quite hard to quit. Banning the production and sales of tobacco is the only solution.

 Second, smoking causes second hand smokers. Secondhand smoke is more dangerous compared to ordinary smoking because secondhand smoke contains larger amounts of toxic substances than ordinary smoking and will lead to fatal health problems especially for children. 

 For the two reasons mentioned above, I think we can say with confidence that the production and sales of cigarettes should be prohibited by law.  

日本語訳

私は、たばこの製造と販売は次の2つの理由で違法にするべきという考えに完全に同意します。

一つ目の理由ですが、喫煙は中毒性が高く、健康に害を及ぼします。喫煙は癌の大きな原因の1つであると報告されています。しかし、たばこへの依存度が高いため、やめるのは極めて困難です。タバコの生産と販売を禁止することが唯一の解決策です。

第二に、喫煙は二次喫煙者(副流煙による喫煙者)を引き起こします。二次喫煙は通常の喫煙よりも有毒物質を多く含み、特に子供にとって致命的な健康問題を引き起こすため、通常の喫煙に比べて危険です。

以上の2つの理由から、たばこの製造・販売は法律により禁止されるべきであると自信を持って言えると思います。

解説

タバコについてですね。

オンライン英会話スクールのmytutorの課題を引用させてもらいました。

生活に密接に関連する話ですので、英検準1級に頻出の課題であると言えます。

1回以上はこの課題について自分で英作文を書いてみることをお勧めします。

これはタバコを禁止すべきって理由で書いた方が書きやすいのではないでしょうか。

いずれにしても、理由を日本語で書いて論理がしっかりしているのか確認しておくことが英作文では大事です。

  • タバコは依存性が高く、健康に悪い
  • タバコの副流煙は更に健康に悪い

と2つの理由を作りました。

表現の部分では同じ単語や表現を使わないように以下の工夫をしています。

  1. cigarettes, smoking, tobaccoと使い分ける
  2. 禁止するban, prohibitと使い分け
  3. 冒頭のbe made illegalを結論ではBe prohibited by lawと言い換える

1. cigarettes, smoking, tobaccoと使い分ける

英作文では同じ単語を使うのはなるべく避けましょう。

今回のテーマは「タバコ」です。

どうしても頻出の名詞なので、お題のcigarettesだけを使いたくなります。

ですが、smoking, tabaccoも使えますから、積極的に使っていきましょう。

2. 禁止するban, prohibitと使い分け

禁止するという意味でbanとprohibitを使い、繰り返し同じ単語を使用しないようにしました。

同じ意味でforbidもあるので使えるようにしておきましょう。

3. 冒頭のbe made illegalを結論ではBe prohibited by lawと言い換える

冒頭は課題の文章を使ってbe made illegalと意見表明しています。

最後の表現は出来る限り、同じ言い回しをしないようにしましょう。

出来る限りなので思いつかない場合は仕方無いので、同じ言い回しで書きましょう。

(1番NGは何も書かないことです。)

今回はbe prohibited by lawと書いて言い換えています。

このように時間の許す限り頑張って言い回しを変えるように頑張りましょう。

単語について解説

また受動喫煙は英語でsecond hand smokeと言います。

英作文で使うことがあるので覚えておきましょう。

今回はtoxic substancesを使いましたが、同じような意味でhazardous chemicalsのように言い換えてもいいです。

語彙評価を上げたい場合はチャレンジして使ってみましょう。

フルーツフルイングリッシュで英検準1級英作文添削

  • 【英検準1級対応】無料体験で130語に対応
  • スマホ対応
  • 持ち込み添削可(既に書いたものを添削)
  • 添削だけでなく代替表現の提案も

ベストティーチャーで英検準1級英作文添削

  • 英検準1級コースを無料体験
  • 書いて話す(英作文⇒チャットでQ&A⇒添削⇒英会話)
  • 英検準1級受験者に必須!

合わせて読みたい

合わせて読みたい
マイチューター添削結果スコア
英検1級 準1級 英作文 mytutorで無料添削してみた【評判】

続きを見る

合わせて読みたい
learn
【8000語を目指せ】英検準1級単語対策おススメの単語帳まとめ

続きを見る

合わせて読みたい
3本のボールペン
英検1級 準1級英作文ライティング おすすめ添削サービス【特徴・料金比較】

続きを見る

合わせて読みたい
スマホとイヤホン
英検準1級 リスニング問題の傾向・対策とおススメの参考書まとめ

続きを見る

  • この記事を書いた人

ゆるゆる英語

☑ 英語学習が趣味の30代
☑ 元ブラック企業戦士
☑ アジア諸国を出張転戦
☑ TOEIC950, 英検1級所持
☑ 旧帝工学部(学部・修士)
☑ 楽しみながら英語を勉強する方法を紹介します

-英検準1級エッセイ対策
-,