英検1級エッセイ対策

英検1級英作文 自由貿易の長所は短所を上回っているか?

当サイトでは以下のスタンスで英作文を書いています。

  1. 取りあえず合格できるシンプルな文章で書く(8割の得点ゲット)
  2. 当サイト推奨テンプレートで書く
  3. 理由を1つ削ると、2次試験のスピーチ原稿に使える(考え方はこちら)

なので、エッセイ満点を目指している方は是非、英検協会の模範解答と旺文社系の解答を見て研究されることを推奨します。

Do the benefits of free trade outweigh the disadvantages?

  • Competition
  • Consumers
  • Economic growth
  • Environmental concerns
  • International relations
  • Tradition and culture

今回のテーマは2014年1回で出題されました。

旧型式ですので、単語の選択があります。

今回は語数は200~240語の新形式、単語は上にあるものを気ままに使って書いてみます。

英作文(240語)

Some people say that free trade is beneficial for our society because competition of companies around the globe will become harder and consumers will enjoy a result such as low-cost products with high quality. However, I don’t think it is not beneficial for our society and its demerit is rather harmful for the following three reasons. 

First, free trade will cause environmental concerns indirectly. As competition becomes higher caused by free trade, companies cannot pay attention to the environments to make money. As a result, it is highly likely that companies will lead to contamination of the environment and locals will suffer. 

  Second, free trade will destroy local businesses. Without tariffs, it is quite hard for local small companies to compete with big international companies from abroad. That will bring a lot of bankruptcies of local businesses and many people will lose their jobs. As a result, economic growth in some countries will be enormously exacerbated.

  Finally, tradition and culture in some areas will also be eradicated as well. Small businesses are closely related to tradition and culture, which have been fostered for a long time. Free trade will lead to devastation of local identity which is too valuable to be evaluated.

  For the three reasons mentioned above, I think we can say with confidence that free trade will destroy local communities, which have been supported by their environment, economics, and culture and that cannot be compensated by its benefit. 

日本語

世界中の企業の競争が激しくなり、消費者が低価格で高品質な製品を享受できるようになるため、自由貿易は私たちの社会にとって有益であると言う人もいます。しかし、自由貿易は私たちの社会にとって有益ではないと思います。次の3つの理由から、自由貿易の短所はむしろ有害です。

 第一に、自由貿易は間接的に環境問題を引き起こします。自由貿易によって競争が激化する中、企業はお金を稼ぐため、環境に注意を払うことができなくなります。その結果、企業が環境汚染を引き起こし、地元の人々が苦しむ可能性が高くなります。

 第二に、自由貿易は地域の企業を破壊するでしょう。関税がなければ、地域の中小企業が海外の大規模な国際企業と競争することは非常に困難です。地元企業の多くの破産をもたらし、多くの人々が職を失うでしょう。その結果、一部の国の経済成長は非常に悪化することになります。

 最後に、一部の地域の伝統と文化も駆逐されます。中小企業は、長い間育まれてきた伝統や文化と密接な関係があります。自由貿易は、価値を測ることが出来ないほど高い地域のアイデンティティを破壊することになります。

 以上の3つの理由から、自由貿易は、そのメリットでは相殺できない、環境・経済・文化に支えられた地域社会を破壊すると確信を持って言えると思います。

解説

総評

240語とかなり語数を食いました。

今回の課題はの求めているモノはかなりレベルが高いです。

「自由貿易のいい点は、ダメな点を上回っているか?」です。

今回の私のエッセイみたいに「上回っていない」と主張するには、

いい点は〇〇のようにあるんだけど、悪い点として△△があって比べたら、悪い点のほうが大きい。

というような感じの文章を書かないといけません。

もちろん、学術論文では無いので統計量は分からないので主張が本当に正しいかなんてわかりません。

なんとなくそんな気にさせる主張が必要です。

そこで今回、私の主張に使ったのが最後のTradition and cultureです。

Tradition and cultureは地域のアイデンティティであり、「評価できないほど価値が高い」。

それが自由貿易で失われる⇒自由貿易のメリットがあったとしても自由貿易のデメリットの方が大きい。

そんな主張を作りました。

ということで、今回使った理由をあげていきます。

  1. 競争が激しくなって企業が環境に力を入れられなくなる⇒環境汚染
  2. ローカルビジネスが潰れて、仕事がなくなり経済悪化
  3. ローカルビジネスと密接な関係にある地域の伝統と文化が破壊される⇒地域のアイデンティティーが失われる

まぁ、そこまで悪くない論理構成だと思います。

次に説明する表現・語彙もそれなりに頑張った方だと思います。

英検1級らしい単語はなるべく入れるように頑張りました。

書いた英作文を添削するならアイディーの無料体験がおススメです。

以下のページに詳細が書いてありますのでご覧ください。

>>英検 英作文 アイディーで無料添削

表現・語彙

locals: people there つまり地元の人のこと。

英検1級ではpeopleの言い換えは必須です。

locals(地元の人), citizens(市民), nationals(国民)はエッセイで使いやすい単語なのでこれは覚えておいた方がいいです。

(私は言い換えのために度々使います。)

eradicate: 駆逐する

これも私は度々使う好みの単語の一つ。elliminateの強化版みたいなニュアンスです。

かなり強い意味の単語です。

英検1級ではニュアンスを気にせずelliminateの代わりに使っていいと個人的に思ってます。

私は英検1級ではニュアンスより語彙アピールを優先する方針で向き合ってます。

devastation: 日本語では荒廃という意味。destructionに近いニュアンスの単語。

自然災害が地域を破壊した場合にはdestroyと同様にdevastateが英字新聞で使われてます。

ということで、destructionの置き換えに使います。

合わせて読みたい

合わせて読みたい
英検1級 英作文 スピーチ サンプル・ネタ・トピックまとめ35選

続きを見る

合わせて読みたい
英検1級単語問題対策

続きを見る

合わせて読みたい
英検1級長文問題対策

続きを見る

合わせて読みたい
英検1級 エッセイ・ライティング対策

続きを見る

合わせて読みたい
英検1級リスニング対策

続きを見る

合わせて読みたい
英検1級2次試験スピーキング対策

続きを見る

カテゴリー

-英検1級エッセイ対策
-, ,