英検1級エッセイ対策

英検1級英作文サンプル 世界の紛争は減るのか増えるのか

英検1級英作文サンプル 世界の紛争は減るのか増えるのか

当ウェブサイトの英作文サンプルのコンセプトは、満点を取るのではなく80%くらいをとりあえずとるになっています。

なぜなら英検1級も英語学習の通過点。我々にはさらなる道があるのです。

わざわざ満点とるまでエッセイライティング勉強しなくても、あっさり受かるのが英検1級です。

(私自身も本番ではそんな上手くない出来映えの英作文でしたが、合格しています。)

とまぁこんなスタンスですので英作文自体もそこまで洗練されたものではありません。

あくまでも参考とさせていただいていただければと思います。

とは言え今回の作は自分では上手くできたほうだと思います。

これを書いたときは英検1級の勉強中でノートにしたためていましたが、書いてる途中で何かつかんだ感じがしました。

多分これだったら、高得点いけると思います。

ちなみに英検1級の英作文問題の参考書は「最短合格! 英検®1級 英作文問題完全制覇」一択です。 これだけで余裕です。

英文(232語)

Some people say that advanced technology has solved poverty, which is one of the root causes of conflicts. However, I think that modern technology that causes population growth, climate change and globalization will make The world poorer and head towards another global conflicts. Let me explain three reasons.

The first reason is rapid population growth. The world’s population will reach around 10 billion by 2050. Our planet cannot sustain such a great number of people. In the future, a lot of people, especially in developing countries, will be suffering from starvation. People tend to be violent in such harsh conditions. That will eventually cause conflicts.

The second reason is climate change. Because of global warming, The world’s temperature will continue to increase. Then, we will experience extreme weather such as drought and floods. Farms will become barren wastes. As a result, the global food supply is likely to diminish. These food shortages aggravate the situation of suffering from population growth.

The third reason is globalization. The world becomes connected due to globalization. People can easily move to other countries. This will lead to the situation where many people of different races and cultures live together. In this circumstance, there will be a lot of discrimination against minorities. Terrorism related to discrimination might increase.

For the three reasons mentioned above, I can say with confidence that the world heading towards another global conflict.

和訳

先進技術が紛争の根本原因の一つである貧困を解決したと言う人がいます。しかし、私は、人口増加、気候変動、グローバル化を引き起こす現代技術は、世界をより貧しくし、また世界的な紛争に向かうと考えています。その理由を3つ説明します。

第一の理由は、急速な人口増加です。世界の人口は2050年には約100億人に達すると言われています。私たちの地球はこれだけの人口を維持することはできません。将来、特に発展途上国では多くの人が飢餓に苦しむことになります。そのような過酷な状況下では、人々は暴力的になりがちです。それがやがて紛争を引き起こすことになります。

第二の理由は、気候変動です。地球温暖化のために、世界の気温は上昇し続けます。そして、干ばつや洪水などの異常気象が発生します。農場は不毛の土地となります。その結果、世界の食糧供給は減少していくでしょう。このような食糧不足は、人口増加に苦しむ状況をさらに悪化させます。

第三の理由は、グローバル化である。グローバル化によって世界はつながっています。人々は簡単に他の国に移ることができます。その結果、異なる人種や文化を持つ多くの人々が共存している状況になります。そうなると、マイノリティに対する差別が多くなります。差別に関連したテロが増えるかもしれません。

以上の3つの理由から、世界は再び世界的な紛争に向かっていると自信を持って言えます。

解説

今回は自分で書いていて、本当に上手くできたと思います。

単語レベルは英検1級の協会が出している模範解答レベルとは言えないかもしれません。

ただし文章の構造自体は模範解答に近いと思います。

今回は文章の構造も含め解説したいと思います。

英検1級エッセイのテンプレート

今回はこちらの英検1級エッセイテンプレートを活用しました。

このテンプレートですが、イントロと結論の語数が稼げる点が優れてます。

特にイントロで自分の意見を書くのではなく、ある人はこのように言っているが、、、私はこう思うとやっているので必然的に30語前後消費するはずです。

この論法は英語では自然な使い方なので、大学生がやるようなa lot ofを連呼みたいなセコイやり方ではないです。

しかも結論もI can say with confidence that~と言うことで自然な英語で語数稼ぎを実現!

普段エッセイを書いていて文字数が180語くらいになってしまう方はこちらを採用すると200語くらいまで増えると思います。

コツは冒頭に自分と反対の人の意見を入れることです。単純に反対する人がいるって言い方もありですが、何か理由があると語数が稼げます(笑)。

今回、私が書いたエッセイは(私にとっては)会心の出来だったので内容が充実してしまい、語数が超過しそうになってしまいました。

Introduction Some people say that 自分の意見の反対. However I think that 自分の意見.
Main Body1 The first reason is that 〜.
Main Body2 The second reason is that 〜.
Main Body3 The third reason is that 〜.
Conclusion For the three reasons mentioned above, I think we can say with confidence that 自分の意見(結論).

理由の選定

まずは理由の選定からです。

試験の時にも、進めているのは可能な限り理由を書いて、自分が書きやすい理由を選定することです。

とはいえ今回は理由を3つしか書けませんでした。。。。

  1. 人口増加
  2. 気候変動
  3. グローバル化によるテロ発生

Introduction

今回優れているのがここです。

However以下が本当に上手いです。

本当に協会の人が作った模範解答に近い!非常に出来がいいですのでちょっと感動してます。

However, I think that modern technology that causes population growth, climate change and globalization will make The world poorer and head towards another global conflicts. Let me explain three reasons.

今回は、紛争は増えるか減るかに対して貧困が拡大するから増えるという立ち場を取ってます。

その貧困の原因は、上で記載した人口増加、気候変動、グローバル化という人類の文明の発達によるもの。

それを上の文章は非常に完結にまとめています。

Main Body

ここは上げた3つの理由を詳しく説明していくだけです。

今回は3つの理由ともに同じくらいの分量でバランスよく記載できています。

単語も、協会の人の模範解答程ではないですが、こなれた単語を使うように心がけています。

汎用性が高そうな文章や単語を解説していきます。

The world's population will reach around 10 billion by 2050.

これは英検1級では本当に使える文章です。

何回かエッセイで使って書いていれば自然に身につくので、おすすめ。

汎用性もあります。

今回の紛争でも使えますが、

世界は幸福な社会になるか?とか人類は他の惑星を開拓しないといけないのか?みたいな課題でも人口が増えているから地球は無理って言いますよね。

その時に2050年に100億人に到達するんですっていうと説得力ありです。

Farms will become barren wastes.

この文章もおススメ。

barren wastesは不毛の土地って意味。是非覚えておきましょう。

aggravate 悪化させる

他動詞の悪化させるはworsen, exacerbate, aggravateがあります。

これは、エッセイとスピーキングで単語力アピールに使えます。

スペリングどれも難しいので、少なくともworsen以外に1つ覚えておきましょう。

スピーキングはスペリングミスなんて無いのでどれでも使ってください。

ちなみに「悪化する」という自動詞でdeteriorateがあります。

これもスペルが難しいので、エッセイの本番で使うのは怖いですが是非覚えておきましょう。

英検1級エッセイの採点は甘いので、出来は気にせず練習しよう

いかがでしたでしょうか。

今回はいいエッセイでした。

ただし、何度も言いますが完璧なエッセイなんか目指さなくてもいいです。

英検1級エッセイの採点は甘いです。スペリングで5個以上はミスった糞エッセイでも80%取れている私が言うので事実。

大事なことは自分の意見で言えるロジックの組み立てです。

あまりに自分で言えないようなロジックを参考書から借りてきても、難しいのでまずは自分で案を書いてみましょう。

合わせて読みたい

合わせて読みたい
英検1級単語問題対策

目次1 英検1級単語問題対策2 英検1級合格者の単語レベルとは2.1 自分の単語量の確認方法  Testyourvocab がおススメ3 英検1級単語の勉強法3.1 出る順で最短合格! 英検1級単熟語 ...

続きを見る

合わせて読みたい
英検1級長文問題対策

目次1 英検1級長文問題対策2 はじめに 英検1級の長文問題は簡単です。簡単に得点源になります。3 英検1級長文の練習方法4 長文の試験勉強法5 合わせて読みたい 英検1級長文問題対策 対象英語レベル ...

続きを見る

合わせて読みたい
英検1級 エッセイ・ライティング対策

英検1級エッセイ・ライティング対策について説明します。エッセイ小論文は非常に難しそうには見えますが、基本はフォーマットに英文を書き込む作業に変換できます。一つのフォーマットに書き込む訓練を繰り返しするだけで、短時間で合格レベルの文章を書くことが可能です。時間を無駄にしないためにも、ある程度できたら即受験してみることを推奨します。

続きを見る

合わせて読みたい
英検1級リスニング対策

目次1 英検1級リスニング対策2 英検1級リスニング問題の構成3 英検1級リスニングの目標4 英検1級リスニング Part14.1 英検1級リスニング Part1対策5 英検1級リスニング Part2 ...

続きを見る

合わせて読みたい
英検1級2次試験対策

目次1 英検1級2次試験対策2 英検1級2次試験試験の流れ2.1 自由英会話(自己紹介)2.2 スピーチ2.2.1 スピーチで気を付けるべき点2.2.2 1. 大きな声でゆっくり話す(100語/分)2 ...

続きを見る

-英検1級エッセイ対策
-,

© 2021 ゆるゆる えいご Powered by AFFINGER5