英語学習

英語の野球用語を学んで英会話でネタに使えるようにしよう

英語の野球用語を学んで英会話でネタに使えるようにしよう

海外の人と話すときにスポーツの話は鉄板ですよね。

野球は日本とアメリカではメジャーなスポーツなので、話す機会はあるかと思います。

日本の野球で使われる用語は和製英語も多く、そのまま使うと伝わらないことがあります。

今回は英語の野球用語をシェアしたいと思います。

英語が苦手な人も多いと思いますので、発音はカタカナで表記します。

スポーツの英語であれば、カタカナ英語でも大丈夫なんで、ドンドン話してみましょう。

英語の野球英語 ポジション編

日本語 英語 発音 備考
ピッチャー Pitcher ピチャー  
キャッチャー Catcher キャチャー  
ファースト First baseman ファーストベースマン  
セカンド Second baseman セカンドベースマン  
ショート Shortstop ショートストップ アメリカでは花形ポジション 
サード Third baseman サードベースマン  
レフト Left fielder レフトフィルダー  
センター Center fielder センターフィルダー  
ライト Right fielder ライトフィルダー  
内野手 Infielder インフィルダー  
外野手 Outfielder アウトフィルダー  

英語の野球用語 投球編

日本語 英語 発音 備考
先発 Starting picher スターティングピチャー  
リリーフ Relief picher リリーフピチャー  
抑え Closer クローザー  
エース Ace エース  
オーバースロー Over hand throwing  オーバーハンドスローイング  
サイドスロー Sidearm サイドアーム  
アンダースロー Submarine サブマリン アンダースローは和製英語です。
死球 Hit by pitch ヒィト バイ ピィチ  
フォアボール Walk ウォーク  
けん制 Pick off ピィク オフ  
直球 Fast ball ファストボール  
カーブ Curve ball カーブボール カーブとスライダーをまとめてブレーキングボール(Breaking ball)とよびます
スライダー Slider スライダー  
チェンジアップ Change up チェンジアップ  
ナックル Knockle  ナァクルボール  
握り Grip グリィプ  
セットポジション Strech ストレェチ  
トミージョン手術 Tommy John Surgery トミージョンサージェリー  
投球数 Number of pitches  ナンバーオブ ピィチズ  

英語の野球用語 戦略編

日本語 英語 発音 備考
犠牲フライ Sacrifice fly サクリファイス フライ  
送りバンド Sacrifice bant サクリファイス バント Sacrifice は犠牲という意味 
バスター Slash bunt スラァシュ バント  
盗塁 Base stealing  ベイス スティーリング  
重盗 Dubble steal ダブル スティール  
ヒットエンドラン Hit and run ヒィト エンド ラン  
スクイズ Squeeze play スクィーズ プレイ  
ピンチヒッター Pinch hitter ピンチ ヒィター  
敬遠 Intentional walk インテンショナル ウォーク  

英語の野球用語 そのほか

日本語 英語 発音 備考
強肩 Strong arm ストロング アーム ショルダーは使いません
悪球打ち Bad-ball hitter  バァド ボール ヒィター  
イレギュラー Bad hop バァドホプ  
危険球 Beanball ビーンボール 打者の体に狙って投げるボールをビーンボールと呼ぶ
4番 Cleanup hitter  クリーンナァプ ヒィター  
サイクルヒット Cycle  サイクル  
絶好球 Meatball ミートボール  
ノーヒットノーラン A no-hitter ノー ヒター  
逆方向 Opposite field  オポジィトフィールド  

まとめ

いかがでしたでしょうか。これくらい覚えていれば大体の話は出来るようになります。

スポーツは万国共通の話題ですので、他のスポーツについても覚えておきましょう。

関連記事

野球に興味がある人向けに、野球に関係する洋書を紹介しています。

こちらも是非ご覧ください。

合わせて読みたい
【英語学習】野球についてのおススメ洋書まとめ 

続きを見る

カテゴリー

-英語学習