英検1級エッセイ対策

英検1級英作文サンプル 国際的テロリズムは排除できるのか?

英検1級英作文サンプル 国際的テロリズムは排除できるのか?

当サイトでは以下のスタンスで英作文を書いています。

  1. 取りあえず合格できるシンプルな文章で書く(7-8割の得点ゲット)
  2. 当サイト推奨テンプレートで書く
  3. 理由を1つ削ると、2次試験のスピーチ原稿に使える(考え方はこちら)

なので、エッセイ満点を目指している方は是非、英検協会の模範解答と旺文社系の解答を見て研究されることを推奨します。

それでは今回の課題について説明していきます。

今回の課題は2015年2回で出題された課題です。英語ですと以下。

Can international terrorism ever be eliminated?

  • Economic inequality
  • Education
  • Financial costs
  • Historical background
  • International relations
  • Military action

英検1級英作文サンプル 国際的テロリズムは排除できるのか?といかにも英検1級らしいテーマです。

2015年は旧型式のため、指定の単語を使って200文字程度の英作文を書くのが条件でした。

が今回は新形式で特に指定単語を意識せず書いていきます。

英検1級英作文の参考書と言えば、ジャパンタイムズのヤツです。これさえあれば、英作文だけでなく、2次試験でも使えます。

英作文(237語)

Some people say that advanced technology has solved poverty, which is one of the root causes of terrorisms. However, I think that modern technology that causes population growth, climate change and globalization will make the world poorer and head towards other global international terrorism.
The first reason is rapid population growth. The world’s population is growing and will reach around 10 billion by 2050. Our planet cannot support such a great number of people. In the future, a lot of people, especially in developing countries, will be suffering from starvation. Poverty will likely cause terrorism as history has proven.

The second reason is climate change. Because of global warming, The world’s temperature will continue to increase. Then, we will experience extreme weather such as drought and floods. Farms will become barren wastes. As a result, the global food supply is likely to diminish. These food shortages aggravate the situation of suffering from population growth.

The third reason is globalization. The world becomes connected due to globalization. People can easily move to other countries. This will lead to the situation where many people of different races and cultures live together. In this circumstance, there will be a lot of discrimination against minorities. International terrorism related to discrimination might increase.

For the three reasons mentioned above, I think we can say with confidence that the world cannot eradicate terrorism. Rather, it will experience more international terrorists in the future.

日本語訳

高度な技術が、テロの根本原因の一つである貧困を解決したと言う人もいます。しかし、人口増加、気候変動、グローバリゼーションを引き起こす現代の技術は、世界をより貧しくし、他の世界的な国際テロに向かうと思います。

最初の理由は急速な人口増加です。世界の人口は増加しており、2050年までに約100億人に達するでしょう。私たちの惑星は、これほど多くの人々をサポートすることはできません。将来的には、特に開発途上国の多くの人々が飢餓に苦しむでしょう。歴史が証明しているように、貧困は恐らくテロを引き起こすでしょう。

2番目の理由は気候変動です。地球温暖化のため、世界の気温は上昇し続けます。その後、干ばつや洪水などの異常気象が発生します。農場は不毛の廃棄物になります。その結果、世界の食糧供給は減少する可能性があります。これらの食糧不足は、人口増加に苦しむ状況を悪化させます。

3番目の理由はグローバリゼーションです。グローバリゼーションにより世界はつながる。人々は他の国に簡単に移動できます。これは、異なる人種や文化の多くの人々が一緒に住んでいる状況につながります。このような状況では、マイノリティに対する多くの差別があります。差別に関連する国際テロが増える可能性があります。

以上の3つの理由から、世界はテロリズムを根絶できません。むしろ今後、世界はより多くの国際テロを経験することになると確信を持って言えると思います。

解説

総評

今回の、課題はテロです。

これは楽勝の課題の一つです。

テロ(紛争、平和)、食料不足、水の供給みたいな内容は大体同じようなロジックで書けます。

今回の課題もこちらとテーマ(世界の紛争は減るのか増えるのか)とほとんど同じ文章構造で書ききれます。

  1. 人口増加⇒貧困⇒テロ
  2. 気候変動⇒上の状況を悪化させる
  3. グローバル化⇒差別⇒テロ

このような論理構成です。平和・紛争系は、この論理で全て英作文を書ききれます。

この類のテーマが出題されたら楽勝と思えるくらい練習しましょう。

また、2次試験でも恐らく取り組みやすいテーマです。

一度、自分でエッセイを書いて頭を整理することが、2次試験のスピーチにもつながりますので、是非自分のエッセイを書いてみて下さい。

表現・語彙

今回の英作文は、自分で言うのも変ですが、かなりうまいです。

この出来なら満点近くもらえるはずです。語彙も英検1級に見合うくらい高いレベルのものを使うことが出来ました。

root cause 根本理由:

直接ではないが、根源的原因を指します。

aggravate 悪化させる:

悪化させるは語彙力アピールに必須の表現。他動詞だとaggravate, exacerbate, exasperate, worsenがあります。

自動詞の悪化するにはget worse, deteriorateがあります。

二次試験でも言えるように発音も全部しっかり覚えておきましょう。

eliminateの言い換えで最後にeradicateをしています。

eradicateは根絶させる、駆逐するっていう、かなり強い意味の排除のニュアンスがあります。

【例文】

Smallpox was eradicated. 天然痘は根絶させられた。

合わせて読みたい

合わせて読みたい
英検1級 英作文サンプルまとめ

続きを見る

合わせて読みたい
英検1級単語問題対策

続きを見る

合わせて読みたい
英検1級長文問題対策

続きを見る

合わせて読みたい
英検1級 エッセイ・ライティング対策

続きを見る

合わせて読みたい
英検1級リスニング対策

続きを見る

合わせて読みたい
英検1級2次試験対策

続きを見る

カテゴリー

-英検1級エッセイ対策
-, ,