英検1級長文対策

英検1級長文練習にTIME, Economistは必要か?

studyの積み木

本記事の信頼性(筆者紹介)

鳴子こけし
ゆるゆる英語

☑ 英語学習が趣味の30代
☑ 元ブラック企業戦士
☑ アジア諸国を出張転戦
☑ TOEIC950, 英検1級所持
☑ 旧帝工学部(学部・修士)
☑ 楽しみながら英語を勉強する方法を紹介します

\純ジャパ サラリーマンの独学英検1級勉強法/

英検1級対策まとめ

英検1級長文練習にTIME, Economistは必要か?⇒必要ないです

英検1級の長文のためにTIME, EconomistなかにはNewsweekを勧めているいる人が結構います。

このようなメディアの記事を読んでおかないと合格できないのでしょうか?

結論から言います。

不要です。上記メディアなんか読まなくても合格できます。

もっと言うと、読まなくても、満点が獲れます。

英検1級の結果詳細

私は本番ではリーディングで1問ミスってしまいましたが、それ以外は全て正答しています。

もちろん上記メディアでの読解練習はしていません。

むしろ、TIMEやEconomistで勉強するのは反対という立場です。

その理由は以下。

タイムズが必要ない理由

  1. TIME, Economistは難しい
  2. 過去問の繰り返しで長文の満点がとれる

1. TIME, Economistは難しい

TIME, Economistは難しいです。

私は英検1級の長文をほぼ満点で合格しましたが、TIME, Economistは大苦戦します。

分野によっては、全く読み進めることが出来ないなんてことも普通に起こります。

TIME, Economistは単語レベルが非常に高いです。

英検1級語彙問題レベルの単語も普通に使われるので語彙強化にはいいかもしれません。

長文問題対策として負荷が強すぎるということを理解しておいてください。

2. 過去問の繰り返しで長文の満点がとれる(しかも45分)

英検1級の長文問題ですが、過去問の繰り返しで満点がとれます。

しかも45分程度で解ききることが出来ます。

(私が経験済)

45分で解ければ、英作文に時間を十分に残すことが出来ます。

英検1級リーディング対策の参考書

ではどんな教材が良いのでしょうか。

結論は旺文社系の公式本で十分です。

それ以外を勉強する必要は無いですし、無駄だと思います。

飽きるから目先を変えるために色々買って読みたいっていうのは分かりますが、合格するためだけならホント旺文社系で十分です。

私は以下3つを回していました。

英検1級 過去6回全問題集

基本となるのは英検1級の過去問題集でしょう。

英検協会のホームページにある直近3回分に加えて、最新刊の過去問題集を入手しておきましょう。

勉強の仕方ですが、時間を測りながらまずは、実際の試験本番だと思って解いてみて下さい。

恐らく、初めて英検1級の問題を見た方の多くは、手も足も出ないでしょう。

TOEIC900を取得した私も、さっぱりでした。

大事なことは現在の実力と目標レベルがどれくらい離れているのか確認することです。

目標ラインは、ほかの分野の得点力によって異なります。

私は単語が苦手ということもあったので、リーディングは満点を目標にしていました。

さらに言うと、なるべく英作文に時間を残したいという考えから45分で解ききるという目標設定にしていました。

英検1級 長文読解問題120

過去問以外ですと英検1級 長文読解問題120がおススメ。

2000年代の実際の長文の過去問を中心にまとめられた問題集です。

本番形式での練習に加えましょう。

過去問と同じで、解き終わった後は、復習を繰り返しやり抜くことが大事です。

何度も何度も勉強しましょう。

【CD付】 英検1級 文で覚える単熟語

最後におすすめの教材が 【CD付】 英検1級 文で覚える単熟語 です。

これはボキャビルやリーディング力UP、リスニングに使える万能参考書です。

過去問の勉強と同じで、まずは本番と同様の気持ちで、なるべく早く読んでみましょう。

次に分からない所を和訳を見て確認。単語の意味もチェックしましょう。

あとは繰り返し読みましょう。中身を暗記してしまうくらい何度も何度も読みまくることが大事。

リスニング音源を使ってリスニングもやってみましょう。

このレベルをリスニング出来ると英検1級リスニングPart2はかなり得意になるはず。

私はちなみに2倍速で聞く訓練をしていました。

英検1級合格のカギは英作文 ベストティーチャーで英作文・面接対策

リーディングは慣れると得点が安定するようになります。

しかも語彙問題に比べると求められる単語量が少ないので比較的早くある程度のレベルに到達しやすいです。

今回紹介した参考書を使って、粘り強く勉強しましょう。

また、英検1級の合格のカギは英作文です。

英作文が満点なら一次試験はほぼ合格です。

そこでおすすめなのがオンライン英会話のベストティーチャー。

英検1級対策コースがあり、英作文と面接の対策を同時にできます。

具体的には以下の4ステップ。

  1. 英作文を書いて提出
  2. 英作文について講師とチャットで質疑応答(面接のときの質疑応答を模擬)
  3. 英作文と質疑応答について講師が添削
  4. オンライン英会話

チャットでの質疑応答は面接のときの質疑応答が模擬されており、講師から非常に鋭い質問が来ます。

ベストティーチャーの英検1級対策コースは月額16500円。

少々高いですが、無制限に受講可能です。

この英検1級対策コースですが、無料体験で1回受講可能!。

どんなコースなのかまずは体験してみましょう。

以下のボタンから入ってもらって、1級を選んでもらえばすぐに無料体験出来ます。

\英検1級面接無料体験はこちら/

合わせて読みたい

本サイトでは英検1級に合格するための情報をまとめています。

特にライティングに力を入れており、私が合格する際に使用したテンプレートと実際の英作文を公開しています。

読者の皆様には以下のように効果を実感いただいています。

ツイッターコメント

私自身社畜サラリーマンですので効率的にギリギリ合格するレベルの情報を載せています。

おススメの参考書も厳選したものを紹介しています。

(良く知られた奴ばかりですが、、、、)

是非皆様の英検1級挑戦・合格のお力になれましたら、幸いです。

合わせて読みたい
learn
英検1級 英作文 スピーチ サンプル・ネタ・テーマまとめ49選

続きを見る

合わせて読みたい
単語量
英検1級 語彙問題対策 合格に必要な単語数は1万語 !覚え方解説

続きを見る

合わせて読みたい
辞書
英検1級長文リーディングは満点可能!対策・テクニック解説

続きを見る

合わせて読みたい
英検1級ライティングの目標
万能テンプレート 英検1級エッセイ・ライティング 書き方・対策

続きを見る

合わせて読みたい
白いヘッドホン
【完全版】英検1級リスニング 対策・練習法まとめ

続きを見る

合わせて読みたい
マイク
英検1級二次試験 面接スピーキングのコツ・練習法・対策まとめ

続きを見る

  • この記事を書いた人

ゆるゆる英語

☑ 英語学習が趣味の30代
☑ 元ブラック企業戦士
☑ アジア諸国を出張転戦
☑ TOEIC950, 英検1級所持
☑ 旧帝工学部(学部・修士)
☑ 楽しみながら英語を勉強する方法を紹介します

-英検1級長文対策