英検1級エッセイ対策

英検1級英作文サンプル グローバル化は世界に良い影響を与えるか?

英検1級英作文サンプル グローバル化は世界に良い影響を与えるか?

当サイトでは以下のスタンスで英作文を書いています。

  1. 取りあえず合格できるシンプルな文章で書く(8割の得点ゲット)
  2. 当サイト推奨テンプレートで書く
  3. 理由を1つ削ると、2次試験のスピーチ原稿に使える(考え方はこちら)

なので、エッセイ満点を目指している方は是非、英検協会の模範解答と旺文社系の解答を見て研究されることを推奨します。

それでは今回の課題について説明していきます。

今回の課題は2020年3回で出題された課題です。英語ですと以下。

Agree or disagree: Globalization is a positive force in today's world

グローバル化は良く使われるテーマです。

2019年と最近の課題ですが、今後も出題される可能性があると思います。

英作文だけでなく、2次試験のスピーチでも出題される可能性もあるので、是非自分の考えを英作文にまとめていただきたいです。

最後になりますが、英検1級の英作文の参考書は以下のジャパンタイムズで十分です。

これで、英作文と二次試験まで対応出来る優れものです。

英作文(238語)

Some people say that globalization is a positive force in today’s world because it stimulates the world’s economy by optimizing each industry. However, I think it is rather harmful and its demerit causes not only economic decline but also conflicts for the following three reasons.

  First, globalization makes it harder for people in developed countries to find their jobs. As our world becomes globalized, corporations can easily move their factories and suppliers to developing countries and hire low-cost laborers there. As a result, in advanced countries, the number of people without jobs will increase. That has an enormously negative effect on the economy.

  Second, people in poor countries will be exploited by big companies from rich countries. Big companies try to minimize their cost to get higher profit as much as possible by using a global workforce without taking work conditions into consideration. As a result, citizens in poor countries must work in bad work conditions. That is not good for the economy there neither.

  Finally, globalization causes conflicts. As the world becomes more connected by globalization. People easily move and live-in other countries. This will lead to the condition where people who are different races, believe different religions and have different cultures live together. In such a circumstance, it is highly likely that minorities will be discriminated against by the majority and conflicts will occur. 

  To conclude, I think that globalization is not beneficial to our society.

日本語訳

グローバル化は、各産業を最適化し、世界経済を刺激するため、今日の世界ではポジティブな力であると言う人もいます。しかし、グローバル化むしろ有害であり、次の3つの理由から、そのデメリットは経済の衰退だけでなく、対立を引き起こすと思います。

 第一に、グローバリゼーションは先進国の人々が自分の仕事を見つけるのを難しくしています。私たちの世界がグローバル化するにつれて、企業は簡単に工場やサプライヤーを発展途上国に移し、そこで低コストの労働者を雇うことができます。その結果、先進国では、仕事が無い人が増えるでしょう。それは経済に非常に悪い影響を及ぼします。

 第二に、貧しい国の人々は、豊かな国の大企業によって搾取されるでしょう。大企業は、可能な限り高い利益を得るため、労働条件を考慮せずにグローバルな労働力を使用することにより、にコストを最小限に抑えようとしています。その結果、貧しい国の市民は悪い労働条件で働かなければなりません。これは、貧しい国の経済によくありません。

 最後に、グローバリゼーションは対立を引き起こします。世界がグローバリゼーションによってより世界はつながるようになります。人々は簡単に移動して他の国に住んでいます。これは、異なる人種、異なる宗教を信じ、異なる文化を持っている人々が一緒に住んでいる状態になります。このような状況では、少数派が多数派によって差別され、紛争が発生する可能性が高くなります。

 以上の3つの理由から、グローバリゼーションは私たちの社会にとって有益ではないと自信を持って言えると思います。

解説

総評

ロジックは上手い方だと思います。

文字数もギリギリだったので、当サイト推奨テンプレート2に切り替えました。

(当サイト推奨のテンプレートの解説は以下。)

>>英検1級 エッセイ・ライティング対策

このように文字数を調整できるテンプレートを持っていると便利です。

  1. 競争が激化し( 人件費の高い)、先進国では失業率が上がる
  2. 後進国の人々が先進国の巨大企業に搾取される
  3. 色んな人々が一緒の環境にいることで、マイノリティーへの差別が起こり紛争が起こる

3番の理由(グローバル化⇒差別⇒紛争 or テロ)は以下のように平和、貧困、テロなどで使いまわせます。

以下のリンクの英作文はどれも同じような使い方。

>>英検1級英作文サンプル 世界の貧困をなくすことはできるのか?

>>英検1級英作文サンプル 世界の紛争は減るのか増えるのか?

>>英検1級英作文サンプル 国際的テロリズムは排除できるのか?

このように別の課題でも、理由の部分で共通できるものがあるので、私は使いまわすようにしています。

使いまわす際ですが、別に理由の文章を正確に一字一句細かく覚えてはいません。

ロジックだけこんな流れとざっくり覚えて、その場で英語で書いているだけです。

このスタンスは2次試験のスピーチでも変わりません。

ロジックだけ、ざっくり覚えていて適宜その場に合った言い方に変更する。

一字一句覚えるやり方は応用が利かないですし、汎用性が無いのでお勧めしません。

(私の2次試験の対策は以下にございます。)

>>英検1級2次試験対策

書いた英作文を添削するならアイディーの無料体験がおススメです。

以下のページに詳細が書いてありますのでご覧ください。

>>英検 英作文 アイディーで無料添削

語彙・表現

英検1級らしい語彙というと、正直今回のエッセイは微妙です。

多分このくらいの単語レベルでは語彙の満点はいただけません。

言い換えで工夫したのは先進国(後進国)です。

developed countries, advanced countries, poor countriesと言い換えました。

グローバリゼーションは正直難しい。

この単語の言い換えは代名詞を使うと、文章が分かりにくくなる可能性もあるため代名詞の使用は最小限。

他の言い換えは諦めました。

合わせて読みたい

合わせて読みたい
英検1級 英作文 スピーチ サンプル・ネタ・トピックまとめ35選

続きを見る

合わせて読みたい
英検1級単語問題対策

続きを見る

合わせて読みたい
英検1級長文問題対策

続きを見る

合わせて読みたい
英検1級 エッセイ・ライティング対策

続きを見る

合わせて読みたい
英検1級リスニング対策

続きを見る

合わせて読みたい
英検1級2次試験スピーキング対策

続きを見る

カテゴリー

-英検1級エッセイ対策
-, ,