英検1級エッセイ対策

英検1級英作文サンプル 現代社会は仕事に重きを置きすぎか

英検1級英作文サンプル 現代社会は仕事に重きを置きすぎか

困っている人

当サイトでは以下のスタンスで英作文を書いています。

  1. 取りあえず合格できるシンプルな文章で書く(8割の得点ゲット)
  2. 当サイト推奨テンプレートで書く
  3. 理由を1つ削ると、2次試験のスピーチ原稿に使える(考え方はこちら)

なので、エッセイ満点を目指している方は是非、英検協会の模範解答と旺文社系の解答を見て研究されることを推奨します。

それでは今回の課題について説明していきます。

 Is too much emphasis put on work in modern society?

  • Business culture
  • Family relations
  • Global competition
  • Health
  • Materialism
  • Temporary employment

2011年2回の出題。

なので言葉を選択する必要がありました。

今回は言葉は選択しつつも新形式の文字数200~240語に合わせて英作文を書いていきます。

英作文(222語)

Some people say that today, people don’t need to work too much compared to previous generations. However, I think too much emphasis is put on work in modern society and employees have to face harder work situations recently for the following three reasons.

First, the harsh work conditions make it difficult for people to maintain good family relations. In order to afford to live in today’s society, people have to work longer. That results in the situation where people can’t spend their time with their families even though they live together. 

Second, global competition makes companies require more output from each employee. Due to globalization, the world has become connected. As a result, companies have to compete not only domestic opponents but also foreign corporations across the world. In order to survive, employees are required to achieve more results.

Third, a lot of people are suffering from health problems caused by their work. Recently it is often reported that a lot of people are suffering from depression caused by their work situation. That leads not only to loss of workforce and productivity but also increases medical and work insurance.  

For the three reasons mentioned above, I think we can say with confidence that modern society stresses on work and causes serious problems. The government have to make strict regulation to protect employees’ health.

日本語訳

今日、人々は前の世代と比べてあまり働く必要がないと言う人もいます。しかし、現代社会では仕事が重視されすぎており、最近は次の3つの理由から、従業員はより厳しい労働環境に直面しなければならないと思います。

第一に、過酷な労働条件は人々が良好な家族関係を維持することを困難にします。今日の社会で余裕のある生活をするには、人々はより長く働かなければなりません。その結果、一緒に住んでいても家族と一緒に過ごせない状況になっています。

第二に、グローバルな競争により、企業は従業員からより多くの成果を要求するようになります。グローバリゼーションにより、世界はつながっています。その結果、企業は国内の競合だけでなく、世界中の外国企業と競争しなければなりません。生き残るためには、従業員はより多くの結果を達成する必要があります。

第三に、多くの人々が彼らの仕事によって引き起こされる健康問題に苦しんでいます。最近、多くの人が仕事の状況によってうつ病に苦しんでいると報告されることがよくあります。それは労働力と生産性の損失につながるだけでなく、医療保険と労働保険も増やしてしまいます。

以上の3つの理由から、現代​​社会は仕事に重きを置きすぎて深刻な問題を引き起こしていると自信を持って言えると思います。政府は従業員の健康を守るために厳しい規制を設けなければなりません。

解説

労働は非常に重い課題です。

2010年代から働き方改革が進められていますが、正直日本で上手くいっているようには思えません。

英検は日本社会の直面する課題を先取りして出題する傾向が強いです。

今後の労働系だと以下はありそうですね。

理由

今回は以下の理由で英作文を書きました。

  • 仕事のせいで家族との結びつきが無くなっている
  • ローバル化により企業間の競争が激化している
  • 仕事により健康を害する人がいる

いつものテンプレートのパターン1を使って書けば222語と規定の200~240語の間の丁度いいところでした。

語彙・表現

むずかしいかなと感じる語彙は以下です。

depression うつ病

正直今回の英作文は英検1級らしい単語はそこまで使われていません。

良い点数を取るには、語彙に関してもう少し工夫が必要です。

質疑応答(面接対策)

面接の際に聞かれそうな質問と、私の回答例を書いてみました。

※)英検1級では、兎に角沈黙しないで自分の意見を言い切ることが大事です。

相手の質問に直接答えて、その後に理由を伝えるようにしましょう。

Q1. What is needed to eliminate long working culture in Japan and prevent Karoshi?

A1. The Japanese government has to require stronger regulations to prevent Karoshi that require punishment of a president because current regulation is not  enough to deter Karoshi.

【英検1級面接対策】

>>英検1級 1次試験に受かったらオンライン英会話無料体験

>>【2次試験スピーチ・質疑対策】英検1級の勉強会まとめ

マイチューター「添削くん」で1級英作文添削

  • 無料体験で英検1級の英作文を添削出来る
  • スマホ対応
  • 添削だけでなく、CSE評価で採点!

ベストティーチャーで英検1級英作文・面接対策

  • 英検1級コースを無料体験
  • 書いて話す(英作文⇒チャットでQ&A⇒添削⇒英会話)
  • 英検1級受験者に必須!

合わせて読みたい

合わせて読みたい
3本のボールペン
英検1級 準1級英作文ライティング おすすめ添削サービス【特徴・料金比較】

続きを見る

合わせて読みたい
learn
英検1級 英作文 スピーチ サンプル・ネタ・テーマまとめ48選

続きを見る

合わせて読みたい
単語量
英検1級 語彙問題対策 合格に必要な語彙数は? 覚え方まとめ

続きを見る

合わせて読みたい
辞書
英検1級長文リーディングは満点可能!対策・テクニック解説

続きを見る

合わせて読みたい
白いヘッドホン
【完全版】英検1級リスニング 対策・練習法まとめ

続きを見る

合わせて読みたい
マイク
英検1級二次試験 面接スピーキングのコツ・練習法・対策まとめ

続きを見る

合わせて読みたい
英検1級証明書
【英検1級 社会人 独学勉強法/対策】実体験をまとめて完全公開

続きを見る

  • この記事を書いた人

ゆるゆる英語

☑ 英語学習が趣味の30代
☑ 元ブラック企業戦士
☑ アジア諸国を出張転戦
☑ TOEIC950, 英検1級所持
☑ 旧帝工学部(学部・修士)
☑ 楽しみながら英語を勉強する方法を紹介します

-英検1級エッセイ対策
-,