英検準1級面接対策

英検準1級 面接で落ちる人の特徴と合格するためのコツ

マイクとヘッドホン

本記事の内容

  • 英検準1級の面接の合格率
  • 英検準1級の面接に落ちる人の特徴と合格するコツ

本記事の信頼性(執筆者紹介)

鳴子こけし
ゆるゆる英語

☑ 英語学習が趣味の30代
☑ 元ブラック企業戦士
☑ アジア諸国を出張転戦
☑ TOEIC950, 英検1級所持
☑ 旧帝工学部(学部・修士)
☑ 楽しみながら英語を勉強する方法を紹介します

英検準1級ギリギリ合格方法

英検準1級 面接の合格率

英検準1級の面接の合格率は一般的に85%と言われています。

ということは、ほとんどの人が合格します。

ですが、そもそも英検準1級の一次試験に合格する人たちです。

かなりの英語力がある人が受験しています。

逆に言うと、その中で15%も不合格になる試験であるということです。

油断しないように、しっかり準備すべきです。

英検準1級の面接に落ちる人の特徴

英検準1級の面接に落ちる人の特徴は以下。

  1. 面接の準備をしていない
  2. 体調が悪い
  3. 自信が無いように見える
  4. 質問で沈黙してしまう

1. 面接の準備をしていない

一番大きい原因は、そもそも面接の準備をしていない。

英検準1級はナレーションがメインの試験。

何の準備もしないで面接を受ければ、上手くいくことは絶対ありません。

合格通知後に2週間はあるのですから準備すべきです。

2週間で十分間に合います。

まずは試験の流れを把握しましょう。

協会のページにバーチャル英検というのがあります。

ここを見れば、英検準1級の面接がどのようなものか理解できます。

対策のベースは独り言でOK。

14日でできる! 英検準1級 二次試験・面接 完全予想問題を何度も繰り返し音読しましょう。

繰り返し音読することで、イラストを見て自分でナレーション出来るようになります。

2. 体調が悪い

試験当日の体調が悪いのも失敗の原因です。

元気がない様子だと、アティテュードの評価に影響してしまいます。

体長が悪くて頭が回らなければ、英語でのやり取りにも苦労します。

体調管理に注意し、睡眠時間を確保して万全の状態で試験に臨みましょう。

二次試験は、一次試験に比べると受験者が大分減りますが、会場のトイレはそれでも混みます。

会場のトイレに頼るのは最後の手段にして、会場付近の施設のトイレを事前に確認しておきましょう。

以下の記事は英検準1級1次試験の直前の準備についてまとめてあります。

二次試験でも共通している店があるので読んでみて下さい。

>>【一夜漬け】英検準1級一次試験 直前にやるべき準備・対策をまとめ

3. 自信が無いように見える

自信なさげに話すのはダメです。

まず、アティテュードの評価が悪くなります。

それ以外の評価も、面接官が最初に持つ印象に引っ張られて悪くなる可能性が高いです。

自信があるように見えるコツは、大きな声で、ゆっくり話すことです。

普段の練習の時から、上記を意識してください。

ゆっくりというのは大体1分間に100 wordsほどのスピード。

ネイティブが普段話す速度は150-200wordsなので大分遅く感じますが、試験ではそれで十分です。

私は1分間に100wordsの戦略で英検1級も合格しています。

ゆっくり話すと、話しながら次に自分が言うことを考える余裕が生まれます。

そうすると、途中で止まったり、言おうとしたことを忘れてしまうということを防げます。

4. 質問で沈黙してしまう

よくある失敗の1つが、質疑応答の時に固まってしまって話せなくなることです。

英検準1級の1次試験に合格している人なので、質問自体はある程度理解できていると思います。

英検準1級の面接官は外国の方と言うこともあり、予想していないような質問をされることがあります。

この時に答えに困るというパターンです。

これは英会話を経験していくしか方法はありません。

対策としておススメするのがベストティーチャー の無料体験。

英作文を提出して、それについての質疑応答をチャット形式で行います。

この際に思いもしない質問が来ることも有ります。

英会話だと大変ですが、チャットなのでかなり負担が下がります。

チャットなので自分のペースで答えることが出来きるからです。

まずは、このベストティーチャーの無料体験で質疑応答に慣れるようにしてください。

使い方については以下のページにまとめました。

合わせて読みたい
マイク
英検準1級 英作文+面接の質問 ベストティーチャーで練習

続きを見る

あとは、英会話の機会を持つようにしましょう。

一番簡単なのはオンライン英会話です。

以下のような代表的なオンライン英会話スクールは無料体験があるので、それをはしごするだけで違ってきます。

  1. レアジョブ英会話
  2. 産経オンライン英会話Plus
  3. DMM英会話

オンライン英会話ではなく、試験本番と同様の対面での英会話の経験を積みたい方におすすめなのが、英会話カフェ。

気軽に安く参加できるのが特徴です。

以下の英会話カフェは都内に多くあるので、都内の方であれば非常におススメです。

サイトから予約して英会話カフェに行ってください。

  1. 英会話カフェLanCul  首都圏に20店舗、無料体験可能
  2. 【ワンコイングリッシュ】 500円でグループレッスンできる英会話カフェ(首都圏に多数店舗あり)

近くに英会話カフェが無い人は、英会話スクールの無料体験を使いましょう。

英会話スクールは主要都市の駅に必ず何校かあります。

  1. ECC外語学院  無料体験で40分のレッスン受講可能
  2. 【シェーン英会話】 イギリス英語を無料体験で学べる
  3. 駅前留学のNOVA  駅前留学!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

英検準1級の1次試験に合格できる実力があれば、二次試験は大丈夫です。

2週間の準備期間で十分対応できます。

自信を持って勉強していきましょう。

合わせて読みたい

当サイトでは英検を中心に英語学習情報を載せています。

特に英検のライティングには力を入れており、私が練習で書いた英作文を全て公開しております。

皆様の学習の参考になりましたら、幸いです。

合わせて読みたい
単語量
英検1級 語彙問題対策 合格に必要な語彙数は? 覚え方まとめ

続きを見る

合わせて読みたい
辞書
英検1級長文リーディングは満点可能!対策・テクニック解説

続きを見る

合わせて読みたい
英検1級ライティングの目標
万能テンプレート 英検1級エッセイ・ライティング 書き方

続きを見る

合わせて読みたい
白いヘッドホン
【完全版】英検1級リスニング 対策・練習法まとめ

続きを見る

合わせて読みたい
マイク
英検1級二次試験 面接スピーキングのコツ・練習法・対策まとめ

続きを見る

  • この記事を書いた人

ゆるゆる英語

☑ 英語学習が趣味の30代
☑ 元ブラック企業戦士
☑ アジア諸国を出張転戦
☑ TOEIC950, 英検1級所持
☑ 旧帝工学部(学部・修士)
☑ 楽しみながら英語を勉強する方法を紹介します

-英検準1級面接対策