英検準1級面接対策

英検準1級 英作文+面接の質問 ベストティーチャーで練習

本記事の信頼性

ゆるゆる英語プロフィール

\純ジャパ サラリーマンの独学英検1級勉強法/

英検1級対策まとめ一覧はこちら

今回は英検準1級 英作文と面接の練習が無料でできるベストティーチャーについて解説します。

【結論】

まず、結論から書いていきます。

ベストティーチャー英検準1級無料体験コースの良い点と、良くない点は以下。

良い点

  1. 英検準1級の英作文の添削を1つ受けることが出来る
  2. 英作文について質疑応答をチャットでできる(英会話がまだ苦手な人に〇)
  3. 予期しないような質問が来る
  4. スマホでも出来る

良くない点

  1. 英作文の課題が指定
  2. 英検準1級の面接に完璧に一致していない
  3. 英検コースの無料体験入り口が少し分かりにくい

良い点ですが、無料体験で英検準1級の添削を受けることが出来る点ですね。

オンラインの英検準1級の英作文添削サービスはそこまで多くありません。ベストティーチャーはその一つです。

また、英作文について質疑応答をチャットでできます。英会話に慣れていない人にとってはチャットで練習できるのはありがたいです。

予期しない質問も来ます。英検準1級ではたまに、予想していなかったような質問が来ます。

ここで、黙ると不合格。何かしらの意見をはっきり言う必要があります。

チャットで「予期しない質問」に慣れておくことが大事です。

良くない点は、英検準1級の面接に完全には準拠していない点。

英検準1級はナレーションとそのナレーションについての質疑応答です。

それが英作文と英作文についての質疑応答になっています。

完全には一致していません。

が、タイプとしては非常に近いと思いますし、何よりも無料できるのが素晴らしいです。

あと、無料体験の入り口が少し分かりにくいです。

無料体験を進めていって、最後のほうに以下の画面が出てきます。

ここで、IELTS・英検など試験対策の無料体験はこちらをクリックしないといけないということを注意してください。

次にベストティーチャーの英検準1級対策コースの中身と、使い方それぞれ解説していきます。

ベストティーチャー英検準1級対策コース概要

ベストティーチャーの英検準1級対策コースの無料体験は以下。

  1. 指定の英作文ライティング
  2. ライティングについての質疑応答(チャット)
  3. 英作文とチャットの添削

それぞれについて解説していきます。

① 指定の英作文ライティング

無料体験で英検準1級対策コースを選ぶと一番最初に英作文の提出になります。

私の時は以下の課題でした。

TOPIC
Agree or disagree:
The number of children who take the junior high school entrance exam is increasing.

POINTS
・Ability
・Parent
・Competition
・Motivation

私の英作文

Some people say that the number of children who take the junior high school entrance exam is increasing. However, I think the number is decreasing for the following two reasons.
 The first reason is that the number of children is decreasing. Due to the aging society and decreasing marriages, the fertility rate is rapidly dropping. As a result, the number of children is dropping and fewer examinees.
 The second reason is that competition between children is getting weaker. As the number of children decreases, academic competition between them is getting weaker. Every student can enter university without studying. It is enough for students to learn at ordinary junior high school and the entrance examination for junior high school will be eliminated.
 For the two reasons mentioned above, I think we can say with confidence that fewer children take the entrance exam for junior high school.

こんな感じに英作文を書いて提出します。

② ライティングについての質疑応答(チャット)

英作文を提出した後に質疑応答があります。

講師の方から英作文についての質問がチャットで届きます。

これに英語で回答していきます。

【講師】
Thank you for the wonderful points raised. Do you believe that children in rural and urban areas take the exams equally?

【私】
I think the entrance exam for high school is still necessary. High school education in Japan is not mandatory and each school has its own curriculums. That is why each school has to gather students whose ability is suited with their education.

【講師】
I see. Do you think students should proceed to high school or is graduating junior high school enough?

【私】
I think students should graduate from high school and just graduating from junior high school is not enough because in Japan, most companies require job seekers to graduate from high school.

【講師】
If our goal is to help children obtain good education, is it really necessary to have entrance examinations?

【私】
I think it depends on the definition of good education. If children want to be hired by companies to live in Japan, high school is needed and high school education is good for the children. In that case, an entrance examination is necessary. If children decide to live by themselves after junior high school, they don't need the entrance exam.

【講師】
I see your point. What about overseas education? Will it give you an advantage when looking for work in Japan?

【私】
I think overseas education will make a difference and be quite beneficial when working in Japan. Most Japanese people still can not speak English well therefore, even though what people learn overseas have nothing to do with what the companies require, language advantage is quite huge.

③ 英作文とチャットの添削

質問への回答が完了した後で、以下の画像のように英作文とチャットの回答の添削をいただくことが出来ます。

ベストティーチャー添削内容画像

指摘いただいたところを全て書きだしたものが以下です。

Some people say that the number of children who take the junior high school entrance exam is increasing. However, I think the number is decreasing for the following two reasons.
 The first reason is that (1)the number of children is decreasing. due to the aging society and (2)the decrease in marriages, the fertility rate is rapidly dropping. As a result, the number of children is dropping and (3)there are fewer examinees.
 The second reason is that competition between children is getting weaker. As the number of children decreases, academic competition between them is getting weaker. Every student can enter university without studying. It is enough for students to learn at ordinary junior high school and the entrance examination for junior high school will be eliminated.
 For the two reasons mentioned above, I think we can say with confidence that fewer children take the entrance exam for junior high school.

  • (1) Omit this since it is redundant.
  • (2) Use this noun to mean a reduction.
  • (3) Add this to describe the existence of something.

【私】
I think the entrance exam for high school is still necessary. High school education in Japan is not mandatory and each school has its own (1)curriculums. That is why each school has to gather students whose ability is suited with (2)to their education.

  • (1) Leave the noun in the singular when you use the determiner "each" since it refers to one. Or you can say: ... schools have their own curriculums.
  • (2)  Add "to" to show where the focus is.

【私】
I think students should graduate from high school and just graduating from junior high school is not enough because (1), in Japan, most companies require job seekers to graduate from high school.

  • (1) Add a comma to show a pause.

【私】
I think it depends on the definition of (1)a good education. If children want to be hired by companies to live in Japan, high school is needed and high school education is good for the children. In that case, an entrance examination is necessary. If children decide to live by themselves after junior high school, they don't need the entrance exam.

  • (1) Add the article "a" before words that begin with a consonant sound.

【私】
I think overseas education will make a difference and be quite beneficial when working in Japan. Most Japanese people still (1)can't speak English well therefore, even though what people learn overseas (2)has nothing to do with what the companies require, language advantage is quite huge.

  • (1) Use a contraction to make the sentence more natural.
  • (2) Use "has" since "what" is interpreted in the singular.

このように指摘事項について英語で解説をしてくれます。

英語ネイティブから見て違和感があるところを見てもらえます。普段の英作文学習では気が付きにくい部分の指摘は有難いです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ベストティーチャーの英検準1級コースは、厳密に言うと英検準1級の2次試験から少しずれている部分はあります。

しかし、英検準1級の英作文と、英検準1級の二次試験の質疑応答の練習になるので必ず1回無料体験を経験すべき。

特に英会話経験が少ない人には、チャットでのやり取りは心的負担が少ないのは良いです。

スマホでも出来るので、隙間時間にやってみるのもあり。

是非この機会にトライしてみましょう。

合わせて読みたい

当サイトでは英検1級、準1級などの英語試験の勉強法をシェアさせていただいております。

ライティングには特に力を入れており、私が書いたライティングを全て公開しております。

皆様の英語学習の参考になりましたら、幸いです。

【ライティング】級別

【ライティング】課題別

英検準1級対策

英検準1級対策関連記事はこちらをご覧ください。

合わせて読みたい
スマホとイヤホン
英検準1級 リスニング問題の傾向・対策とおススメの参考書まとめ

続きを見る

合わせて読みたい
ノートの文字
【英検準1級英作文ライティング対策】テンプレート定型文・書き方

続きを見る

合わせて読みたい
3本のボールペン
英検準1級 長文リーディングのコツ 参考書 対策まとめ

続きを見る

英検1級対策

英検1級対策関連記事はこちらをご覧ください。

合わせて読みたい
単語量
英検1級 語彙問題対策 合格に必要な語彙数と単語帳 覚え方まとめ

続きを見る

合わせて読みたい
辞書
英検1級長文リーディングは満点可能!対策・テクニック解説

続きを見る

合わせて読みたい
英検1級ライティングの目標
万能テンプレート 英検1級エッセイ・ライティング 書き方

続きを見る

合わせて読みたい
白いヘッドホン
【完全版】英検1級リスニング 対策・練習法まとめ

続きを見る

合わせて読みたい
マイク
英検1級2次試験 面接スピーキングの独学での練習法と対策まとめ

続きを見る

  • この記事を書いた人

ゆるゆる英語

☑ 英語学習が趣味の30代
☑ 元ブラック企業戦士
☑ アジア諸国を出張転戦
☑ TOEIC950, 英検1級所持
☑ 旧帝工学部(学部・修士)
☑ 楽しみながら英語を勉強する方法を紹介します

-英検準1級面接対策