英検1級リスニング対策

英検1級リスニング練習にBBC, CNNは必要か?⇒必要ないです

本記事の信頼性(筆者紹介)

ゆるゆる英語

☑ 英語学習が趣味の30代
☑ 元ブラック企業戦士
☑ アジア諸国を出張転戦
☑ TOEIC950, 英検1級所持
☑ 旧帝工学部(学部・修士)
☑ 楽しみながら英語を勉強する方法を紹介します

\純ジャパ サラリーマンの独学英検1級勉強法/

英検1級対策まとめ一覧はこちら

英検1級リスニング練習にBBC, CNNは必要か?⇒必要ないです

英検1級リスニングの対策でBBCやCNNの放送聞く勉強がいいという人が結構いますよね。

あれって必要なのでしょうか?

結論ですが、必要ありません。

やらなくても合格します。

理由ですが、以下。

BBC, CNNが必要ない理由

  1. BBC, CNNは難しい
  2. 英検1級では出題されない
  3. 学習効率が良くない

1. BBC, CNNは難しい

まずBBC, CNNは英検1級リスニングの勉強教材としては非常に難しいです。

そもそも英検1級はネイティブの小学高学年くらいのレベルらしいです。

それに対しBBC, CNNは大人のネイティブが主に視聴するので、断然レベルが高いです。

単語も英検1級以上のものが使われることがあります。

BBC, CNNのアナウンサーの発音はクリアで聞きやすいですが、250語/分くらいの高速で話す方もいます。

英検1級を目指す日本人の上級英語学習者にとっても、このレベルの内容を高速で話されると辛いですね。

英語のリスニングは、レベルが乖離しすぎて聞き取れなければただの雑音です。

2. 英検1級では出題されない

最初に説明した内容と被ります。

そもそもBBC, CNNレベルの内容は英検1級では出題されません。

Part2(学術系記事放送), Part4(インタビュー)が強いて言えば内容が少し近いかな、、、、くらいです。

Part2はリンキングのないナレーションの英語。

Part4の英語は自然な英語ではあるものの、BBC, CNNのような速度ではありません。

英検1級を合格した方が、さらなる英語力の向上のためにBBC, CNNを活用するのであればいいですが、

合格のために勉強する必要はありませんね。

3. 学習効率が良くない

BBC, CNNを使って英検1級対策をするのは効率が悪いです。

そもそも自分のレベルから大きく乖離した内容のものが多いので、英検1級向けに適切なものを選択するのに時間がかかります。

仮に、最適なレベルものを見つけることが出来たとしても、英検1級の問題形式では無いです。

やはり、英検1級形式の問題のリスニングをする方が効率がいいですね。

時間が無い方であれば、なおさらです。

まずは合格するための、英語力や英検1級形式の問題への慣れを優先させ、合格してからBBC, CNNを使った勉強をする方が効率がいいでしょう。

どんな参考書がいいのか

ではどんな教材が良いのでしょうか。

基本は過去問と旺文社が出版している英検1級リスニング用の問題集になります。

リスニング用問題集も過去問が主に使われているため、結局過去問練習になります。

英検1級のリスニング問題は過去に出題された問題がそのまま使われることが結構あります。

そのままですので、回答の選択肢も全く同じ。

なので、過去問を繰り返し練習するとリサイクル問題が出たときに圧倒的に有利です。

単に正答率が上がるだけではなく、リスニング試験中に一息つけることができます。

次の問題の先読みに時間をかけることが出来るので、該当の問題以外の正答率を上げることも可能。

なので、可能な限り過去問を入手しましょう。

英検1級の過去問はメルカリやラクマといった中古品を扱うアプリに結構頻繁に出品されます。

最近では英検1級のリスニング問題集(CD付き)はかなり高値になってしまっているのが、残念ではあります。

自分が購入した後も、同じようにメルカリで売ればいいので実際の消費額はそこまで高額にならないと思います。

英検1級 過去6回全問題集

基本となるのは英検1級の過去問題集でしょう。

英検協会のホームページにある直近3回分に加えて、最新刊の過去問題集を入手しておきましょう。

まずは試験形式で通しでリスニングを実施。

解答確認と、単語の意味を調べる等の作業を実施。

その後、暇なときは何度も繰り返し聞くと良いです。

繰り返し聞くことで、問題を覚えることが出来ます。

適宜、試験形式で再度問題を解いてみて下さい。

この時は答えが分かっているでしょうが、正解を選ぶ根拠となる部分がキチンと聞き取れているかを確認してみて下さい。

英検1級リスニング問題150 (英検分野別ターゲット)

英検1級リスニング問題150もおススメの問題集。

こちらは2000年~2010年くらいの過去問が載っています。

私も自分が受験した時に、この参考書からリサイクル問題がそのまま出題されました。

一番忙しい、リアルライフ問題でリサイクル問題が出題されたため、その後の問題の先読み時間を大幅に増やすことが出来、

非常にリスニング問題の得点アップに貢献しました。

この問題集も過去問題集と同様の使い方で勉強してみて下さい。

何度も何度も飽きるまで、聞くことが大事です。

【CD付】 英検1級 文で覚える単熟語

最後におすすめの教材が 【CD付】 英検1級 文で覚える単熟語 です。

これはボキャビルやリーディング力UPのために使われる問題集です。

ただし、付属CDがついているのでリスニング力向上にも使えます。

内容はリスニング問題Part2の強化版なので、この問題集を聞いて理解できるようになると、多くの受験者が苦労するPart2で差をつけることが出来ます。

高地トレーニングとBBC, CNNを聞くくらいなら、文単をリスニングするほうがボキャビル・リーディング・リスニングの3つに効果があるため圧倒的に効率がいいです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

英検1級のリスニングの基本は過去問です。

私も最初は正答率5割以下でしたが、上記取り組みで試験時には8割を超える正答率でした。

あまり色々手を出さず、過去問に集中して取り組みましょう。

合わせて読みたい

合わせて読みたい
英検1級 英作文 スピーチ サンプル・ネタ・トピックまとめ40選

続きを見る

合わせて読みたい
英検1級単語 合格最低ライン1万語の語彙力を身に付ける勉強方法

続きを見る

合わせて読みたい
英検1級長文問題 満点を取るための参考書と読解のテクニックまとめ

続きを見る

合わせて読みたい
万能テンプレート 英検1級エッセイ・ライティング 簡単な書き方

続きを見る

合わせて読みたい
【完全版】英検1級リスニング おススメ参考書と勉強法を徹底解説

続きを見る

合わせて読みたい
英検1級2次試験スピーキング独学での突破テクニック・コツまとめ

続きを見る

カテゴリー

  • この記事を書いた人

ゆるゆる英語

☑ 英語学習が趣味の30代
☑ 元ブラック企業戦士
☑ アジア諸国を出張転戦
☑ TOEIC950, 英検1級所持
☑ 旧帝工学部(学部・修士)
☑ 楽しみながら英語を勉強する方法を紹介します

-英検1級リスニング対策
-