英検2級エッセイ対策

英検2級 ライティングに使える表現と決まり文句まとめ

ノートと鉛筆

悩んでいる人

英検2級のライティングで使える表現を知りたいです。

こんなお悩みを解決します。

【執筆者紹介】この記事の信頼性

ゆるゆる英語プロフィール

\純ジャパ サラリーマンの独学英検1級勉強法/

英検1級対策まとめ一覧はこちら

当サイトでは「どこよりも詳しく」をモットーに英検の勉強方法の記事を書いております。

最近では読者の方が英検1級に独学で合格しております。

ツイッターコメント
ツイッター読者の方
英検1級の合格実績
武田塾のブログより

本ページでは、英検2級の英作文につかえる表現、決まり文句を紹介します。

例文は少々難しいものがありますが、単語の解説も加えて分かりやすくしています。

全部覚えなきゃいけないわけではありません。使えそうなものを、使おうくらいの感覚で読んでください。

1. 文の構造を作るのに使える表現

文の構造を作るのに使える表現。

当サイトではテンプレートとして扱っています。

IntroductionI think that 自分の意見 for the following two reasons.
Main Body1First, 〜.
Main Body2Second, 〜.
ConclusionFor the two reasons mentioned above, I believe that 自分の意見(結論).
テンプレート

当サイトで推奨しているテンプレートは上のような簡単なもの。

決まり文句みたいなもんですね。

試験本番の時に色々書き方に悩んでしまっては意味が無いです。

なので、基本は書き方を統一してほしいですが、上記以外にも色々あります。

Introductionの決まり文句

I think that 自分の意見 for the following two reasons.が基本系です。

for the following two reasonsで語数を稼げるのも良いと思います。

語数が多くなった場合は I think that ~ だけでも問題ありません。

また、Agree or Disagree:の課題の場合は

I agree with the opinion that ~, I disagree with the opinion that ~を使うと良いでしょう。

Main Bodyの決まり文句

First, ~. Second, ~. 以外にも以下のような表現方法があります。

The first reason is that S V. The second reason is that S V. このパターンは語数が少し増えるので語数を増やしたい人におすすめ。

First of all, S V. Second, S V. このパターンもありです。First of all は「先ずはじめに」という意味。First, ~を少し強調したニュアンスです。

置き換えて使ってOK。

Firstly, S V. Secondly, S V. も使えます。これはFirst, S V. Second, S Vとほぼ同じ使い方です。

Conclusionの決まり文句

For the two reasons mentioned above, I believe that~を当サイトでは推奨しています。

これ以外にもConclusionの決まり文句は色々あります。

To conclude, I believe that~ や In conclusion, I believe that~は語数を減らしたい場合に使ってみて下さい。

どちらも「結論ですが、~です。」という感じの文章です。

また、In summary, も同じような意味で使います。日本語に直訳すると「要約すると~」という意味になります。

英語のエッセイでは定番の表現(決まり文句)です。

両方覚えるのは大変という人はどちらかを覚えていれば問題ないです。

2. 具体例・例えを作るのに使える表現

Main body(理由)のところでは具体例を書く場合があります。

具体例を出す際に使うのが For example と Such asです。

それぞれ、決まった使い方があるので覚えておきましょう。

For example~

For example~ は例えば~という意味で使います。

例文を紹介します。

以下の文章は英検準1級のライティングで使用した文章のため少し難しいです。

読めば理解は出来る内容だと思います。

Second, it makes endangered species extinct. For example, to make stamps made from ivory. A lot of elephants have been hunted in Africa. As a result, elephants are nearly extinct. To protect precious animals, we must ban killing animals just for making goods.

第二に、それは絶滅危惧種を絶滅させます。たとえば、象牙で作られた印鑑を作るために。アフリカではたくさんの象が狩られてきました。その結果、ゾウは絶滅の危機にあります。貴重な動物を守るためには、物を作るためだけに動物を殺すことを禁止しなければなりません。

英検準1級英作文サンプル 動物で作られた道具の使用をやめるべき

【単語解説】
endangered 絶滅が危惧される
ivory 象牙
be nearly ~ ほとんど~(実際には~にはなっていない)
extinct 絶滅した

絶滅危惧種を絶滅に追いやる例として、印鑑の材料に使われる象牙を得るための密漁で、像の生息数が減っている例をあげています。

Such as~

Such as も良く使います。

気を付けてほしいのはSuch as の次は名詞になります。

これも例文をあげておきます。

Second, it is required to drive a car in the countryside in Japan. In most Japanese towns except big cities such as Tokyo and Osaka, driving a car is highly required to live to buy foods and commute. 

第二に、日本の田舎では車を運転する必要があります。東京や大阪などの大都市を除くほとんどの日本の町では、食べ物を買ったり通勤したりするために車を運転することが必要です。

英検準1級英作文サンプル 高齢者の運転免許は停止すべきか?

【単語解説】
be required to ~ ~が求められる
countryside 田舎


大阪や東京などの大都市以外は車の運転が必要ですという意味の文章。

"big cities such as Tokyo and Osaka"とsuch as の後ろに名詞(Tokyo, Osaka)を置いています。

3. 英検2級のライティングによく使える単語・表現

ここでは英検2級のライティングで使える単語・表現について解説していきます。

語彙評価で高得点を取るために、少し英検2級よりレベルが上の単語も載せました。

余力がある場合は覚えて使ってみて下さい。

「有益である」「害である」

自分の意見をサポートする理由として、〇〇は有益である、◇◇は害であるという場合があります。

英検の英作文では、よく使う表現なので覚えておくべきです。

この場合S is beneficial for ~, S is harmful to~を使うので覚えて使いこなせるようにしておきましょう。

First, smoking is highly addictive and harmful to health. 

第一に、喫煙は非常に依存性が高く、健康にとって有害です。

英検準1級英作文サンプル タバコの生産は禁止すべきか

【単語解説】
addictive 依存性がある
be harmful to~ ~に有害である

Some people say that building tour sites, such as parks and museums is a good idea to stimulate the local economy. However, I do not think that is beneficial for the following two reasons.

公園や美術館などの旅行者向けの施設を建設することは、地域経済を刺激するための良いアイデアだと言う人もいます。ただし、次の2つの理由から、それは有益ではないと思います

英検準1級英作文サンプル 観光地建設は地方政府にとって良い案か

【単語解説】
stimulate 刺激する
be beneficial for~ ~にとって有益である

「引き起こす」

英語のエッセイでは無生物主語を使って文章を書くことが良くあります。

定番の動詞をいくつかの意味のグループで紹介します。

まずは引き起こす系です。

  1. cause~ (~の原因となる)
  2. bring about~ (~を引き起こす)
  3. lead to ~ (~につながる)
  4. result in ~ (~の結果となる)

ここまでは標準的。

英検2級でも使えるようにしておきたいですね。

念のため例文を載せておきます。

The second reason is that increasing longevity does not lead to a happy life

第二に、寿命の増加が幸せにつながるわけでは無いのです。

英検1級英作文サンプル 医療技術(科学)は社会に有益か?

【単語解説】
longevity 長寿= long life

動詞で引き起こすを紹介しましたが、前置詞を使い「結果として〇〇となる」という表現もあります。

As a result, です。

英検の英作文では文法のバリエーションが求められます。

As a result は非常に使えるのでこれも使いこなせるようになっておきましょう。

A lot of elephants have been hunted in Africa. As a result, elephants are nearly extinct. 

沢山のゾウがアフリカで密漁されてきています。その結果、ゾウは殆ど絶滅に近い状態にあります。

英検準1級英作文サンプル 動物で作られた道具の使用をやめるべき

「破壊する」

自然災害、異常気象、戦争などが都市や人間社会を破壊するというパターンで使います。

これも英検2級以上の英作文では頻出単語の一つ。

覚えて使いこなせるようにしておきましょう。

  1. break
  2. destroy
  3. devastate

breakやdestroyは普通に破壊するという意味。

英検2級を目指す人ならライティングで使えないといけません。

devastateは破壊するという意味ですが、ニュアンス的には(自然災害や戦争)が(地域を)荒廃させるという感じ。

例文を上げると、

Tsunami devastated the coastal area of Tohoku region.

英検1級レベルの単語ですが、英字新聞やニュースでよくよく出てきます。

これも英作文中で使えるようになっていると英検2級の場合は語彙評価が間違いなく上がります。

「求められる、必須である」

求められる、必須であるは英検の英作文でよく使います。

少なくとも以下2つを覚えておきましょう。

基本的に無生物主語にして、過去分詞形(受動態)で使うことが多いです。

  1. require
  2. need

In order to maintain its facility and work of art that they own, costs are required. Visitors have to pay for them.

施設や所有する美術品を維持するために、費用が必要になります。ですから来訪者はその(コスト)を支払わなければなりません。

英検2級英作文サンプル 美術館は無料で使用すべき?

まとめ

サービス名 ベストティーチャー mytutor 英語添削アイディー フルーツフルイングリッシュ英語便Mr. ライティングPoligo
コース名英検®対策コース添削くん持ち込み英文添削
(学べる添削)
英作文チケット自由英文添削英検1級, 準1級コースプロ
料金16500円/月800円/英作文3500円/英作文約3000円/英作文ホームページ参照1320円/英作文1340円/英作文
無料体験有り(課題指定, 250語まで)
体験記
有り(課題指定, 240語まで対応)
体験記
有り(自由英作, 80語まで)
体験記
有り(自由英作, 130語まで)
体験記
有り(自由英作, 約100語まで)
体験記
有り(自由英作, 250語まで)
体験記
有り(自由英作, 約80語まで)
体験記
添削サービスまとめ

いかがでしたでしょうか。

今回紹介した表現を使って実際に英作文を書いてみて下さい。

自分で使うようにすると、定着が早いです。

また、折角書いた英作文をそのままにすると勿体ないです。

学校や塾の先生に見てもらうのが難しい場合は、オンラインの添削サービスを使うのが簡単で良いです。

書いた英作文をタイピングしてオンラインサービスに入力するのが面倒って思う人はこちらのページ見てください。

いまはスマホだけで、手書きの英作文の文字おこし(テキスト化)が出来ます。

下の写真のような文字であれば、ほとんど間違えることなくテキスト化できます。

英作文

タイピングは不要です。

ドンドンテキスト化して、オンラインの添削サービス使っていきましょう。

英検の添削サービスは表のように色々あります。

英検2級を目指している方に、おすすめなオンラインの添削サービスは以下。

それぞれについて簡単に解説します。

1. mytutor

mytutor は高品質な指導をウリにしているオンライン英会話スクール。

英語4技能の教育に力を入れています。

無料体験も充実しており、英検2級であれば、2つ無料で添削してもらえます。

課題は以下のような、いかにも英検2級で出題されそうな良質なものが20問もあります。

【mutyutor課題1】
Some people say that Japanese high schools should take their students on trips abroad. What do you think about that?

Necessary
・Experience
・Emergency

mytutor

実際に私も英検2級の英作文を無料で添削してもらいました。

【mutyutor課題3】
Some people say that joining a group tour is more enjoyable than traveling by themselves. What do you think about that?

Travel
Adventure
Tour guide

mytutor

【提出した英作文】
I think that joining a group tour is more enjoyable than traveling by themselves for the following two reasons.

First, there are no concerns. Group tour is guided by a tour guide, and you don’t need to prepare anything, especially checking where the safe place is.

Second, group travel can create chances to meet with a lot of travelers. During the group tour you will talk with travelers in the same tour group and share information about the country you visit.

For these two reasons, I believe that group travel is better than traveling by themselves.

【添削結果】

添削結果
mytutor成績表
mytutor成績表

このように添削に加えて、CSEスコアを算出してくれます。

課題は約20個もあるので、どれか自分が書けそうなものを書いて提出するのもアリです。

無料添削の登録情報はメールアドレスと名前くらい。

支払い登録みたいなものは無いので、学生さんでも安全に無料添削を体験できます

まずは、自分の実力を試す目的で、取りあえず一つ英作文をmytutorに出して添削してもらいましょう。

入力はスマホからでもできます。先ほど紹介したGoogleでのテキスト化も使えば入力もそんなに負担ではありません。

無料体験だけで、以下のことが把握できます。

  1. 自分の英作文が具体的にどのように評価されるのか分かる
  2. 間違っている部分・改善点についてフィードバックをもらえる

添削してもらった内容をしっかり復習したうえで、本番の2週間くらい前にもう1回別の課題で添削してもらうと良いです。

詳しい使い方については以下にまとめました。

英検2級も全く同じやり方で無料体験できます。

20問くらい課題があるので、書けそうだなと思える課題が必ずあります。

まずはそこからやってみましょう。

\クレジットカード登録無し/

\mytutorの詳しい使い方はこちら/

パソコンボタン
スマホボタン

2. フルーツフルイングリッシュ

フルーツフルイングリッシュの無料体験のおススメな理由は以下です。

  • 自由英作文対応(自分が既に書いた英作文を添削できる)
  • 130語まで(英検2級に対応)

まず、自由英作文に対応しています。

課題が決まっているものですと、新たに課題について英作文を書く必要があります。

自由英作文型であれば、既に自分が書いた英作文を添削してもらえます。

さらにフルーツフルイングリッシュの無料体験ではMax130語まで対応しています。

英検2級は100語までですから、十分です。

実際に私も自由英作文(英検準1級)を無料添削してもらいました。

【提出した英作文】

Some people say that Japan should improve relations with other Asian nations such as South Korea, North Korea, and China. However, I think that is not the Japanese government's priority. Rather, our nation's priority should be the relationship with the U.S. and so on.

First, it is impossible to have good relationships with non-democratic countries. One of communist party's main purposes is to destroy capitalism. China and North Korea are not only communist countries but also countries dominated by one political group or a dictator. Their animosity toward Japan is caused by the governments as Communists" not people's decision. It is not worth improving relationships with them unless their government's diplomatic policy is made by their citizens.

Second, it is just a waste of time to try to alleviate tension between Japan and South Korea. Japan has been supporting South Korea for a long time to maintain a good relationship with them. However, recent tension is caused by South Korea's acts. To make relationships normal, Japan should not do anything for South Korea.

To concede, I disagree with the idea of improving relations with Asian countries.

 

【添削結果】

Some people say that Japan should improve relations with other Asian nations (A)including/such as South Korea, North Korea, and China. However, I (B_)don't believe that is/think that is not(_B) the Japanese government's priority. Rather, our nation's priority should be the relationship with the U.S. and (C)others/so on.

First, it is (D)hardly possible/unrealistic/not feasible/impossible to have good relationships with non-democratic countries. One of (E)the communist party's main purposes is to destroy capitalism. China and North Korea are not only communist countries but also countries (F)controlled/dominated by one political group or a dictator. Their animosity toward Japan is caused by the governments as (G)"Communists" (H), not people's decision. It is not worth (I)establishing better/improving relationships with them unless their government's diplomatic policy is made by their citizens.

Second, it is just a waste of time to try to (J)ease/loosen/decrease/relieve/alleviate (K)the tension between Japan and South Korea. Japan has been supporting South Korea for a long time to maintain a good relationship with them. However, recent tension is (L)triggered/caused by South Korea's acts. To (M_)normalize the relationships/make the relationships normal(_M), Japan should not do anything for South Korea.

(N)For these reasons above/To concede, I disagree with the idea of improving relations with Asian countries.

Some people say that Japan should improve relations with other Asian nations (A)including/such as South Korea, North Korea, and China. However, I (B_)don't believe that is/think that is not(_B) the Japanese government's priority. Rather, our nation's priority should be the relationship with the U.S. and (C)others/so on.

First, it is (D)hardly possible/unrealistic/not feasible/impossible to have good relationships with non-democratic countries. One of (E)the communist party's main purposes is to destroy capitalism. China and North Korea are not only communist countries but also countries (F)controlled/dominated by one political group or a dictator. Their animosity toward Japan is caused by the governments as (G)"Communists" (H), not people's decision. It is not worth (I)establishing better/improving relationships with them unless their government's diplomatic policy is made by their citizens.

Second, it is just a waste of time to try to (J)ease/loosen/decrease/relieve/alleviate (K)the tension between Japan and South Korea. Japan has been supporting South Korea for a long time to maintain a good relationship with them. However, recent tension is (L)triggered/caused by South Korea's acts. To (M_)normalize the relationships/make the relationships normal(_M), Japan should not do anything for South Korea.

(N)For these reasons above/To concede, I disagree with the idea of improving relations with Asian countries.

このように指摘箇所にアルファベットをふって、添削指導をいただくことが出来ます。

赤字の部分は私が書いたもの以外で使える表現の提案です。

私自身も英検1級取得者なので、ある程度英作文には自信があります。

が、冠詞の運用は正確ではありません。

このように実際に自分で書いた英作文で指摘をいただくことが出来るので知識の定着が早くなります。

このレベルの指導が無料で受けれるのは非常に素晴らしいです。

さらに他の表現の提案も丁寧にしていただけます。

フルーツフルイングリッシュの無料体験の詳しい使い方は以下にまとめました。

読んでもらえば、特に困ることなく無料体験を受けることが出来ます。

クレジットカードの登録などが発生しませんので、学生の方でも添削を受けれます。

是非トライしてみましょう。

\クレジットカード登録無し/

\フルーツフルイングリッシュ使い方はこちら/

合わせて読みたい
フルーツイングリッシュ画面1
評判・しつこい?英検1級 準1級フルーツフルイングリッシュ添削体験

続きを見る

合わせて読みたい

当サイトでは英検1級、準1級などの英語試験の勉強法をシェアさせていただいております。

ライティングには特に力を入れており、私が書いたライティングを全て公開しております。

皆様の英語学習の参考になりましたら、幸いです。

英検2級対策

英検2級対策はこちらをご覧ください。

>>英検2級対策

英検準1級対策

英検準1級対策関連記事はこちらをご覧ください。

合わせて読みたい
スマホとイヤホン
英検準1級 リスニング問題の傾向・対策とおススメの参考書まとめ

続きを見る

合わせて読みたい
ノートの文字
【英検準1級英作文ライティング対策】テンプレート定型文・書き方

続きを見る

合わせて読みたい
3本のボールペン
【読めない】英検準1級 長文リーディングのコツ 参考書 対策まとめ

続きを見る

英検1級対策

英検1級対策関連記事はこちらをご覧ください。

合わせて読みたい
単語量
英検1級 語彙問題対策 合格に必要な語彙数は? 覚え方まとめ

続きを見る

合わせて読みたい
辞書
英検1級長文リーディングは満点可能!対策・テクニック解説

続きを見る

合わせて読みたい
英検1級ライティングの目標
万能テンプレート 英検1級エッセイ・ライティング 書き方

続きを見る

合わせて読みたい
白いヘッドホン
【完全版】英検1級リスニング 対策・練習法まとめ

続きを見る

合わせて読みたい
マイク
英検1級二次試験 面接スピーキングのコツ・練習法・対策まとめ

続きを見る

  • この記事を書いた人

ゆるゆる英語

☑ 英語学習が趣味の30代
☑ 元ブラック企業戦士
☑ アジア諸国を出張転戦
☑ TOEIC950, 英検1級所持
☑ 旧帝工学部(学部・修士)
☑ 楽しみながら英語を勉強する方法を紹介します

-英検2級エッセイ対策