英検 二次試験の服装(学生服?スーツ?)を英検1級合格者が解説

マイク
【景品表示法に基づく表記】当サイトは広告による収益を得ています。

英検の面接予定です。どんな服を着るべきか悩んでいます。教えてくれませんか?

こんなお悩みを解決します。

【筆者紹介】

ゆるゆる英語

当サイトは「どこのサイトよりも詳しく!」をモットーに英検の勉強法について解説しています。

最近では当サイトを利用して独学で英検1級に合格する方も増えています。

ツイッターコメント

今回は英検の面接の服装について。

結論から言ってしまいます。

何着ても問題ないでしょう。

(よっぽど変なのでなければ。。。)

多分私が最低ラインな気がするので、解説します。

目次

筆者の場合について

筆者が英検1級の面接を受けて合格したとき(2016年2回)の時の恰好が以下。

  • 5年着て大分日焼けしたM1ジャケット
  • ユニクロのシャツ
  • 7-8年くらい履いている色が落ちたジーンズ(穴は無い)
  • スニーカー

面接ですが、別に学生服・スーツを着なくても大丈夫です。

ジーンズでも特に問題ないと思います。

私の場合は、上記の恰好が居心地よかったから選びました。

あくまで試験結果で合否が決まるので、服恰好は関係ないと言えます。

ちなみに、同じ会場には英語系のインフルエンサーの方がいて少し雑談しました。

その方はスーツでしたね。

びしっとしていてかっこよかった。

学生さんもいて学生服もチラホラ見ました。

服装や持ち物は前日までには準備しよう

冒頭でお伝えしたように服装は特に決まりが無いです。

私服でも良いです。

服恰好で点数が変わるような試験でもないと思います。

大事なことは、当日のパフォーマンスに影響しない恰好であるかです。

あと、服装を選ぶのに悩んで時間がかかるのはよくありません。

悩むようなら普段から着ている制服やスーツで行くのもアリです。

試験当日は緊張もしますし、色々問題も起こるかもしれません。

持ち物と服装は前日までに準備しましょう。

あと試験当日で大事なことはトイレです。

面接は1次試験より、受験者が減りますが、それでも混雑します。

多くの人が面接時間より少し早めに行って会場のトイレを使おうとします。

なのでトイレは混みやすいです(特に女性)。

会場近くで会場以外のトイレの場所を複数把握しておいた方が無難です。

わたしのおススメは駅の近くにあるビジネスホテルのフロントのトイレ。

フロントの方に、緊急事態の様子でトイレを貸してほしいと言えば、断られることはありません。

(フロントで漏らされても困る)

まとめ

いかがでしたでしょうか。

何度も言いますが、服装は特に気にするところではありません。

中学生や高校生の方で、何を着ようか服装で悩んでしまうのであれば学生服が無難です。

悩んでしまうことが、時間の無駄だと思います。

準備に気を使うのは最小限にし、当日のパフォーマンス向上に力を入れましょう。

普段対面で英会話の機会が少なくて緊張してしまう方は多いです。

対面の英会話を経験していない人は、本番までに経験しておく全然違ってきます。

特におすすめなのが英会話カフェです。

首都圏には数多くあり、気軽に行くことが出来ます。

無料体験(予約必要)もあります。

1回対面で英会話を経験するだけで、本番のパフォーマンスが変わるので最寄にあれば体験しておきましょう。

英会話カフェが近くに無い。

そんな方は英会話スクールの無料体験を活用するのもありです。

主要な駅の近くであれば、必ずあります。

合わせて読みたい

当サイトでは英検1級、準1級などの英語試験の勉強法をシェアさせていただいております。

ライティングには特に力を入れており、私が書いたライティングを全て公開しております。

皆様の英語学習の参考になりましたら、幸いです。

【英作文集】課題別

英検2級対策

英検2級対策はこちらをご覧ください。

英検準1級対策

英検準1級対策関連記事はこちらをご覧ください。

英検1級対策

英検1級対策関連記事はこちらをご覧ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次