英検1級面接対策

英検1級 英会話対策には Best Teacher無料体験がおススメ

英検1級 英会話対策には Best Teacher無料体験がおススメ

今回は英検1級の2次試験対策向けにオンライン英会話スクールBest Teacherの無料体験がおススメなので、その使い方について解説します。

以下のように、英語のインタラクションを強化したい、専門家からアドバイスをもらいたい方にお勧め。

こんな方におすすめ

  • 英検1級の英会話のやり取りを勉強したい
  • ネイティブや英語専門家からアドバイスをもらいたい
  • 取りあえず無料で体験したい

Best Teacherのオンライン無料体験の概要ですがざっくり以下。

ポイント

  1. 自己紹介、自分の職業についてなど3つのテーマについてネイティブと筆談できる。
  2. 上記筆談内容(1つ)についてネイティブから細かいアドバイスを受けられる
  3. 最後に3つのテーマのうち1つについてオンライン英会話できる

こんな感じで、実際にネイティブ相手に文でやり取りした内容をしっかり添削してもらえます。

普段、勉強していて気が付かない部分や、ネイティブ視点で不自然な所を直してもらえます。

これが無料体験出来るというのは超おススメ。

それでは具体的に無料体験の使い方を説明します。

Best Teacherをクリック

まずは以下のリンクをクリックして Best Teacher のサイトに入りましょう。

SpeakingとWritingが両方できる唯一のオンライン英会話スクール
「ベストティーチャー(Best Teacher)」

無料体験レッスンはこちらをクリック

次へをクリック

ここからは無料の体験内容の説明です。

次へをクリックしていきましょう。

念のため、実施内容をキチンと読んでおいてください。

無料体験を開始するをクリック

Writing レッスンを選択

返信するをクリック

選択できる課題が出てきますので、返信をするをクリックしましょう。

返信する

ここからは、返信になります。

100単語まで入力可能です

せっかくなので100単語近くまで入力すべきだと思います。

例えば、Hello, How are you? What is your name?に対しては単純に回答だけすると

Hi.

I am good.

My name is 〇〇.

Nice to meet you.

と15語で終わってしまいます。

ネイティブの方に指導してもらえる機会なので、ありふれた解答をしていると、

勿体無いです。出来る限り話を盛りましょう。

返信内容を書いたら、「入力内容の確認」をして、返信です。

他の課題もやってみる

無料体験レッスンでは3つの課題を行うことが出来ます。

返信が来るまでの間に他の課題もやってみましょう。

(ネイティブの添削を無料体験レッスンで見れるのは1つの課題のみで、その課題を使ってスピーキングの練習を行います。)

ドンドン返信

返信が来るとこちらの画像のように右上のベルのマークに赤い印が付きます。

ドンドン返信していきましょう。

1つの課題につき5回返信できます。

1回の返信につき100語までです。

5回とも100語近くまで使って返信するのがおススメです。

5回返信後にネイティブの方から添削が来ます。

3つの課題のうち1つの課題を使って添削内容のトレーニングとスピーキングに移行します。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

文章でやり取りするので、正確にアドバイスを頂けるのがメリットだと思います。

インタラクションの練習になるので、1級の2次試験本番前には1回体験してみましょう。

合わせて読みたい

合わせて読みたい
英検準1級単語対策

続きを見る

合わせて読みたい
英検準1級エッセイ対策

続きを見る

合わせて読みたい
英検準1級 リスニング対策

続きを見る

カテゴリー

-英検1級面接対策
-,